cosmos_10の日記

日々の記録。気付き。

22年目の誕生日に考えたこと。

昨日は、22年目の誕生日。

今年はいつもと何かが違う。

誕生日おめでとう。

その言葉を言ってもらえて、

生きててよかった。

今年は心からそう思った。

 

誕生日の本当の価値に昨年、

気づかせてもらったことがある。

それは友人の出産。

出産3日後に病院で久々の再会。

生後3日の男の子を抱かせてもらったとき

その命の重みを感じた。

瞬きする姿が愛おしくて、

生命力にただただ感動…

 

産後の身体の変化を友人が話してくれて

改めて母の偉大さに気付いた。

誕生日の原点に戻ったとき、

1年に1度の誕生日が

どれだけ大事な日か見えてくる。

ブログ、始めました。

何気ない日々の出来事を残したい。

友人が書いているブログを読み、
心動かされるものがあった。
自分も誰かの心を動かす文章書いてみたい。


作り方も書き方もよく分からないけど
あえて、何も準備せずに始めてみる。
中途半端でもいい、途中でやめてもいい
書けるときに書きたいときに書く。
自己満足ブログ。

大まかに書きたいことは
看護助手の仕事を通して学ぶ日々のこと。
理想の看護師像について。
人生・生き方について。
22年生きてきた中で経験してきたこと。
日々の気付き。

さ、始めよう。 2019*03*02